JAMCA 東北はちのへ


 トップ

 ごあいさつ

 JAMCAの
      ご紹介とあゆみ
 (日本男声合唱協会)


 八戸メンネルコール
    のご紹介


 実行委員会事務局
     からのお知らせ

 演奏情報

 会場のご案内
 (八戸市公会堂のサイトへ)

 スケジュール

 八戸のご紹介
(八戸の観光スポットと宿泊)


 参加者掲示板
 (ご自由にご投稿ください)


 (MEMBER ONLY)
(参加者・関係者用。パスワードがないと入れません。)


 リンク集 

八戸メンネルコールのご紹介

八戸メンネル・コールについて

 
 男声合唱団八戸メンネルコールは、昭和44年の全日本合唱コンクール1位受賞の弘前メンネルコール、並びに弘前相互銀行、青和銀行、青森銀行等の男声合唱団々員と弘前大学混声合唱団の卒業生、そして八戸市内の男声合唱愛好の有志が集い、10数名のメンバーで昭和46年に結成しました。

 創立以来、各種コンクールへの出場、市民による第九の事務局及び合唱団としての参加、昨年で41回となる八戸市民合唱祭への参加や八戸市民創作オペラ全作品への実行団体としての活動や出演、団のディナーショーの開催をしてまいりました。平成2年には八戸メンネルコールの提唱で第1回青森県男声合唱フェスティバルを八戸市公会堂で開催、それ以来県下6市町村で持ち周りで開催しており、第7回には八戸市に多田武彦氏を迎え、ご自身の作品「富士山」の指揮をしていただき多くのものを学ばせていただきました。この催しは昨年のむつ市での大会で第24回目となりました。

その他、岩手県の旧大野村の「東京多摩交響楽団と歌おうコンサート」、釜石市、むつ市の「第九」への賛助、八戸市民フィルや八戸ジュニアオーケストラとの共演、その他多くの八戸市内外団体への賛助出演をするなど多彩な活動を展開しております。

 幸い、指導者や練習会場など音楽環境に恵まれている八戸メンネルコールは、さらに多くの高校生、大学生、一般市民に呼びかけ50名以上の団員構成を目標に、幅広いジャンルの男声合唱に挑戦してレベルの向上を図りながら八戸市民に親しまれ愛される男声合唱団を目指し、練習し続けてまいりたいと思っております。

 八戸メンネル・コール ホームページ http://8doormc.webcrow.jp/


 


八戸メンネル・コール 指揮者

大久保 隆允

           

プロフィール

八戸市生まれ、長者小、第一中、八戸高、国立音楽大学声楽家卒 業。37年間の教職生活(中学校教諭19年、市教育委員会指導主事8年、中学校教頭・校長各5年)を送り、平成9年3月退職。その間、八戸市中学校音楽教 育研究会長、八戸市吹奏楽連盟会長等を務める。また、教職のかたわら、混声合唱団「八戸グリーンコール」を20数年間に渡り、主宰・指揮した。退職後、平 成10年3月より男声合唱団 「八戸メンネル・コール」の指揮者を務め、現在に至る。